よくあるご質問とお問い合わせ

当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。よく頂くご質問とお問い合わせ方法はこちらです。

 

公務員の方からのご質問

副業について

あびこ
まずは無料PDFとメール講座で、公務員の副業ノウハウの基礎をご受講ください

<STEP1> まずはここから無料PDFダウンロードと20日間メール講座 >> 申し込みフォーム

<STEP2> 具体的な手順、詳細な解説を学びたい方は、動画教材をご利用ください

■兼業許可申請について  >>『公務員が副業するときの「兼業許可申請」を徹底攻略する』資料を見る

■確定申告について >> 『公務員が副業する時に知っておくべき確定申告の知識』資料を見る

■資格や専門知識を活かす副業 >> 『公務員が資格を活かして副業するための7つの戦略』資料を見る

 

公務員として働くうえでのお悩み

あびこ
育休復帰前のご不安、短時間勤務を利用するかどうかのお悩みのご参考に

育児と仕事の両立 >> 短時間勤務のコツ

あびこ
辞めたい気持ちはあるけれど、何をどう準備したらいいの?気持ちに折り合いがつかない時のヒントに

独立起業を目指したい >> 公務員在職中に準備できる5ステップ

あびこ
職場では言えない、公務員以外の人にも言えないことを情報交換

公務員オンラインイベントPubPub(パブパブ)>> 毎月第4土曜日開催中。内容をご覧いただけるページはこちら

 

前科がある方の就職や採用について

前科がある方向け

・就職のコツを配信中 >> 就職応援メルマガ

※ご家族やご本人のご相談は行政サービスをご利用ください >> ハローワークや保護観察所へ

 

前科者を雇用したい事業主様へ

・補助金等のご利用 >>ハローワークの就労支援窓口またはコレワークへ

・前科者雇用に関するトラブル >> 管轄の保護観察所、警察、地元の協力雇用主会等へ

※個別のご相談は受け付けておりません。

執筆やセミナーのご依頼

■コーチング講座 >>コーチングプレイス講師(今後の開講予定はこちら

■執筆・セミナーのご依頼は  >> こちらから

※執筆案件は「タイトル・文字数・納期・報酬・その他の条件」をご記載ください。

※セミナー案件は「内容・場所・時期・受講者の属性・報酬・その他の条件」をご記載ください。

詳細のご記載のないご連絡は、お返事いたしかねます。

 

直接質問したい・個別相談したい

有料の個別相談は、このような流れです。

STEP1 ■コーチングに関する説明を受ける

STEP2■日時を予約する

STEP3■予約確認およびzoomURL等のご案内の送信

STEP4■ご相談当日

STEP5■お支払い

※料金後払い。銀行振込またはクレジットカード使用可。30日返金保証あり。

時間と料金

マンツーマン相談(zoom) 料金
60分 13,200円
90分 18,000円

【参考】お客様の声 >> こちら

■コーチングお申し込みは >> こちら

 

人気の記事

公務員が「安全にできる」副業のてびき~国家公務員法と人事院規則の根拠解説~ 1

公務員が懲戒にならず、月1万円の副業収入。ノウハウを公開しています。無料小冊子プレゼントあり。

公務員が副業する時に知っておくべき確定申告の知識 2

この講座のリリースを記念して、資料95ページを全部!無料でプレゼントしています。ぜひご覧ください。

公務員が資格を活かして副業するための7つの戦略 3

「公務員が資格を活かして副業できますか?」とご質問いただきます。「はい、できます」ただし、無限に方法があるので、7つの質問に答える形で戦略を立てていただくと、あなた独自のメソッドが構築できます。24,000円の講座を一部を無料公開中。

公務員が副業で不動産所得を得るときの手続きと注意点 4

公務員は不動産事業ができるの? 可能です。現役公務員でも不動産収入がある方いらっしゃいますあびこ ウソでしょ~仙台の学校の先生が、不動産事業で懲戒処分になったニュースをみたよ 懲戒処分についても、説明 ...

忙しい人のための副業時間をつくる3つの方法 5

副業したいけど時間がない!忙しい人が「副業」を始めるための、時間管理術を3つご紹介します。楽しくなけれは続きません。酒好きのグダグダなワーキングマザーでもできた10年間副業を続けられた時間術です。

公務員の育児短時間勤務 6

公務員の育児短時間勤務の制度とは?要件や、回数と期間、申出書の様式を掲載しています。気になる、育児短時間勤務を利用した場合の待遇(給与、賞与、共済、退職金への影響)への影響もあります。検討材料をまとめました。

7

元国家公務員の給与計算担当者が、令和2年2月に改正された、単身赴任手当の新制度を解説します。一時帯同後も単身赴任手当が支給されること、転勤を機に結婚を考える場合の支給例も掲載しています。

公務員が転勤前にやることリスト 8

公務員の転勤やることリスト7つをご紹介しています。引っ越し歴15回、3代続く転勤族の公務員であった筆者が、転勤前の最優先事項7つを厳選。異動時期の公務員あるあるをもとに「転勤前の注意事項」も必見です。