第7 刃を研ぐ

野心×人生=最高傑作!CHU-MOEさん

更新日:

「小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法」を読みました。

はあちゅうさん村上萌さんさんの共著。

勢いと覚悟あふれる熱い題名が、好きです。

chumoe

装丁も色使いも、淡いピンクとブルーをベースにした、

柔らかい見た目ですが、中身は硬派、グリグリです。

美少女スポーツ選手達が、

正統派パワープレイで観客を魅了するような、面白さでした。

EPSON MFP image

名言の数々
  • 仕事は、つくるもの。
  • 夢は、手書きで、身体に刻み付けるような気持ちで書く。
  • 決断する時は、妥協しない。少しでも違うと思ったら、やめる。
  • 欲しいものは、忘れないように書き留める。すぐ手に入れる。
  • 自分がやる必要のある仕事?

はあちゅうさんのエピソードが紹介されていました。

 

===

”誰かが直前でキャンセルしたテレビの仕事が回ってきて、

魅力的だなと思って出演したけれど、

結局他の誰かのために台本が作られた役割だったので、

自分が出てもフィットしなかった。

もし台本を演じきれたとしても、

演じた仕事がその後の仕事に影響することを考えたら、

今後、自分のためにある仕事でなければ、受けないと決めた。”

 

===

魅力的にうつった仕事を引き受けた率直さ、

フィットしない仕事に違和感と切なさを感じた繊細なアンテナ。

そしてこの体験を無駄にしない、この体験を糧にする力強さ。

はあちゅうさんの魅力たっぷりだなと繰り返し読みました。

 

「1週間に3つ新しいことに挑戦する」に挑戦する。

本を読んで早速やってみよう!と思ったのはこれ。

1週間に3つの新しいことに挑戦する。

食べたことのない食材、新製品、行ったことのない場所、使ったのことない経路。

知らないアプリを使ってみる、ゲームをやってみる。

やり方を変えてみる、定番を変えてみる。

まず今日は、親子丼を作るやり方を変えてみました。

今まではガスコンロに鍋で作っていましたが、

今日は象印のIH電気鍋で80~90度設定で制作。

晩ご飯に食べるのが楽しみです♪

 

食べ物でテンションとモチベーションを上げる

食べることで、テンションを上げる、

美味しいご飯をモチベーションにすることも力説されていました。

食べログの有料コンテンツに登録しておいて、

外出先や出張先では、美味しいものをご褒美にがんばる。

日程の詰まった仕事でも、

限られた休憩時間に美味しいご飯が食べられるように準備しておく。

パワフルに仕事する人は、食べることにも真剣で貪欲!

さて、私も今晩の親子丼を楽しみに、仕事行ってきます。

最後まで読んで下さって、ありがとうございます。

今日も佳き日でありますように♪

===

私信:nyaoさん、もし読まれるなら、差し上げますよー。

 

 

 

-第7 刃を研ぐ
-

Copyright© 悔いのない人生をつくろう。 , 2019 All Rights Reserved.