公務員

Udemy割引価格クーポンが適用エラー解決方法~スマホ画面で解説

Udemyのクーポンを受け取ったけれども、割引価格にならない!
Udemyのクーポンの使い方が分からない!
スマホアプリでUdemyのクーポンが割引適用されない!

というお問い合わせを頂きますので、Udemyスマホアプリの画面で解説します。

あびこ
そういうとき、本当にイライラしますよね~~~

作業は簡単です。3分あれば、この記事を読みながら、割引価格に適用できますので、お進みください。

 

Udemyの割引クーポンには2種類ある

Udemy割引クーポンは、2種類あります。

  1. 割引クーポン適用リンク
  2. 割引クーポンコード

です。

エラーが多いのは「スマホ」で「クーポン適用リンク」が発動されず、割引価格にならない・・・というパターンが多いようです。

Udemyクーポンを受け取った場合の使い方

Udemy割引クーポンを頂きました!

このリンクが、

1.割引クーポン適用リンク

です。

今回は割引クーポンコードの貼り付けはありませんでした。

 

割引クーポン適用URLが、割引価格にならない場合は

この割引クーポンリンクを進むと、クーポンが適用されて、このような割引価格になるはずですが・・・

Udemyクーポン適用URLを使った画面

このクーポンは2万4千円が無料になるクーポンでした。割引価格にならない・・・という場合は、

2.割引クーポンコード

を活用しましょう。

 

Udemyクーポン適用リンクからクーポンコードを抽出する

クーポンコードは、割引クーポン適用リンクのこの部分です。

Udemyクーポンコードの抽出

 

Udemy割引クーポン適用リンクから、クーポンコードを抽出します。

方法(1)Udemyをアプリではなく、ブラウザで開く

Udemyアプリで割引価格にならない場合、ブラウザで開いてみると、割引価格になりませんか?

方法は、

リンクを長押し→URLをコピーする→コピーしたリンクをブラウザに貼り付ける

Androidの場合は、Googleの検索窓に入力します。

iPhoneやiPadの場合は、サファリでURL入力に貼り付けます。

アプリではなく、ブラウザで開いてみると、うまくいく場合があります。

 

方法(2)Udemyクーポン適用リンクからクーポンコードを抽出する

Udemyクーポン適用リンクを、メモ帳や、ワードなどに、貼り付けます。クーポンコードのみ、コピペして貼り付けます

アナログで、コード部分だけメモしてみてもいいですね。アルファベットと数字で構成されています。数字のゼロとアルファベットのオーを間違えないように、ご注意ください。

 

Udemyクーポンコード入力画面

Udemyの「クーポンを入力してください」という窓に、クーポンコードをコピーペーストまたはメモしたコードを打ち込みます。

すると、Udemy割引クーポンコードが適用された価格になりませんでしょうか。

 

方法(3)Udemyログインまたは新規登録を先に済ませる

Udemyにアカウントを初めて作られる方は、先にアカウントを作ってから、クーポンリンクを辿ると、適用になる場合があります。

Udemy新規アカウント登録とログイン方法

Udemyにアカウントを既にお持ちの方は、メールアドレス等、他のSNS連携でログインしてみましょう。

Udemy新規登録の方は、下の方に、アカウント作成画面にすすむことができます。アカウント作成は簡単で

1.メールアドレス

2.名前

3.パスワード

を入力すれば完了です。あとから、ゆっくり編集も変更もできます。

 

Udemyアカウントを新規作成する方法

 

ログイン後に、

1.Udemyクーポン適用リンクを再度おしてみる。

2.UdemyクーポンコードをUdemyトップページ上部の検索窓に打ち込む

3.該当コースを検索して、Udemyコースのクーポンコード入力窓に打ち込む

をお試しください。

 

Udemyクーポン適用エラーの解決方法~まとめ

Udemyクーポンには、割引期限がありますから「早く購入しないと!」と、焦るんですよね~。移動中や、仕事の昼休みなどに操作していると、さらに落ち着かず、せっかくもらったクーポンを無駄にしないように・・・と気持ちがはやります。

3つの解決方法をおさらいします。

方法(1)Udemyをアプリではなく、ブラウザで開く

方法(2)Udemyクーポン適用リンクからクーポンコードを抽出する

方法(3)Udemyログインまたは新規登録を先に済ませる

ログイン後に、

1.Udemyクーポン適用リンクを再度おしてみる。

2.UdemyクーポンコードをUdemyトップページ上部の検索窓に打ち込む

3.該当コースを検索して、Udemyコースのクーポンコード入力窓に打ち込む

 

今回ご紹介した3つの方法で、うまく行きますように祈っています。

ちなみに、クーポン発行できるのは、Udemy当局と講座の講師だけですので、問い合わせる場合は、Udemy公式サイトまたは講師に連絡してみましょう。

 

この記事を書いた人 Udemyベストセラー講師 安彦和美

2021.1Udemyにて開講。開講した2コースが、開講から2ヶ月足らずで、すべてベストセラー認定されました。もしご感心ありましたら、下記ブログ記事にて、講座資料を無料でご覧いただけますので、あわせてご利用ください。

20210305ベストセラー2講座

2021.1開講『公務員が資格を活かして副業するための7つの戦略』

公務員が資格を活かして副業するための7つの戦略
動画講座『公務員が資格を活かして副業するための7つの戦略』

「公務員が資格を活かして副業できますか?」とご質問いただきます。「はい、できます」ただし、無限に方法があるので、7つの質問に答える形で戦略を立てていただくと、あなた独自のメソッドが構築できます。24,000円の講座を一部を無料公開中。

続きを見る

2021.2開講『公務員が副業する時に知っておくべき確定申告の知識』

公務員が副業する時に知っておくべき確定申告の知識
動画講座『公務員が副業する時に知っておくべき確定申告の知識』

この講座のリリースを記念して、資料95ページを全部!無料でプレゼントしています。ぜひご覧ください。

続きを見る

現役公務員10年間副業したノウハウを無料プレゼント

公務員が「安全にできる」副業のてびき~国家公務員法と人事院規則の根拠解説~

-公務員