公務員 自己啓発

「世界一の生産性バカ」2018年ベスト本

2018年2月17日

2018年のマイベスト本!!

世界一の生産性バカが1年間、命がけで試してわかった25のこと」を読みました。

ベスト本選定の理由は?

・時間を効率的に使い、アウトプットの量と質を上げたい問題の解決ヒントがいっぱいの本。

・1回読んでも、何度も読み返したい、ずっと手元に置きたい本。

・今日から実践できるアイディアが満載だから。

生産性を向上のヒントをマインドマップにまとめました

世界一の生産性バカ マインドマップ

 

生産性を上げるために、大切な3つ

・目的を考え、やることを絞りこむ
・がむしゃらに、ずーーーっとやり続けない。休養をとる。
・生活習慣とリズムが大事。

 

本の内容を実行しよう

最近、時間管理で行き詰っていました。

「世界一の生産性バカ」を読んだら、私のやっていたことは、生産性が低い行動ばかりだと気づきました。早速、本に書いてあることを、意識して実践を始めました。

・コーヒーは朝1杯だけ。あとはデカフェ飲料に。

・シングルタスクで動く。マルチタスクをやめる。

・90点以上価値があると思えることだけ、やる。

・その日に一番やりたいことを3つに絞る。

・休憩をとる。

・行動記録をつける。

始めてからまだ数日ですが、コーヒーの量を減らしただけで、夕方の疲れ方が少し改善された気がします。さ、そろそろブログ書き始めて30分経ちますので、これにて休憩に入りまーす(笑)

「公務員だから副業はムリだし…」と諦めていませんか?

残業代は削られ、昇給しても手取りは増えず、物価高で可処分所得はジリジリと減っていく。仕事は限界だけど、安泰な公務員の地位を手放すのはもったいない。でも老後も住宅ローンも払えるのか、漠然としたお金の不安がつきまとう。。。
実は、安泰な公務員には、唯一の弱点があります。それは「雇用保険がないこと」です。その理由と自衛策をお伝えするオンラインセミナーです。ご受講頂いた方に、可処分所得を12万円増やせる動画教材もプレゼントしています。
 

\下記アイコンをクリックすると、1分後にオンラインセミナーをご視聴頂けます/

「雇用保険で守られない公務員が自分の救命胴衣をつくるための『パッシブ・インカム』法」

-公務員, 自己啓発
-