公務員

【初心者向け】ワードプレスとアメブロ、どっちが良い?

2020年4月11日

ブログを始めるのに、ワードプレスとアメブロどっちが良い?

 

あびこ
というご質問を、1年で20回以上聞かれますので、その解決法をまとめました

結論は

ワードプレスお金と時間をかけて、見栄えの良いサイトを作りたい方

アメブロお金も時間もかけたくない、すぐにアクセスアップしたいの方

です。

 

例えて言うならば、マイカーを買うのがワードプレス。レンタカーを借りるのがアメブロです。

ワードプレス

マイカーのようなもの。

お金もかかりますが、

自分の好みにカスタマイズできます。

メンテナンスは自分で管理します。

アメブロ

レンタカーのようなもの。

安価に手軽に仕えるのが、メリット。

メンテナンスも不要。

ただし、自分の好きなように

カスタマイズすることは出来ません。

 

この記事は、ワードプレス始めて困っている、ブログ始めるのに悩む・・・そんな方の判断の参考に、かかる時間やお金、得られた収益などの実績値を載せました。

目次

  • ワードプレスとアメブロの比較
  • ワードプレス出費のリアル公開(時間とお金と収益)
  • ワードプレスが良いと聞くけど、なぜ?
  • アメブロや、他の無料ブログなら、どこがいいの?
  • 結論まとめ
あびこ
私のブログ歴を自己紹介させてください

2001年1月初めてのサイトを作成しました(約20年前!!w)。社会人なりたてだった当時「ホームページビルダー」とか高価なソフトが変えなくて、安い通信教育でHTMLという、ホームページを作る簡単なプログラミングを覚えて、コードを手打ちして、作りました。

その後、無料のブログサービスが出てきて、FC2、yahoo、アメブロ、エキサイトブログ、はてなブログ、noteなどに、ブログを作成しました。未体験なのは、seesaaブログと、ライブドアブログ。今御覧頂いてる、このサイトは2017年にワードプレスで構築しました。

2020年4月現在で、月間2.6万アクセスです。アメブロはじめとした無料ブログも、ワードプレスも、どっちも経験がありますワードプレスを作るにあたって、辛く低迷した時期も長かったのです。そんな体験と実績で、ワードプレスとアメブロどっちが良いかを、比較してみました。

 

ワードプレスとアメブロ、どっちが良いの?比較

ワードプレスとアメブロの、メリットとデメリットを比較してみましょう。

ワードプレス アメブロ
有料(サーバー代、独自ドメイン代、有料テーマ代)

サイト構築とメンテナンスに時間がかかる

カスタマイズ無限

見栄えが良い、ビジネス向け

HTMLなど、プログラミングを知っていると有利

テンプレートあり、操作が簡単

ユーザーが多い

アクセス集まりやすい(読者登録、いいねやペタ機能)

カスタマイズが限定的

 

アメブロをはじめとした無料ブログは、簡単に始められ、アクセスが集まりやすいです。アメブロは、初心者向け、ライトユーザー向け。

ここで知りたいのは、

 

ワードプレスにかかるお金と、時間と、かけた分、なにが得られるか?

 

ではないでしょうか。そこが分かれば、ワードプレスを始めるか、始めないかの判断材料になるかなと思い、私の実績値を出します。参考になれば嬉しいです。

 

ワードプレス(Wordpress)のリアルな出費公開します

ワードプレス(Wordpress)にかかっている費用、私の実績値です。

レンタルサーバー代+独自ドメイン代=12,960円/年

有料テーマ代=14,800円(買い切り)

ワードプレスのコンサル依頼=54万円

サイトを維持するためのランニングコストが、月1080円初期費用に55.5万円かけました。

 

参考>アクセスアップに、55万円

なぜお金をかけたか?というと、私は自力でワードプレス(Wordpress)設置しました。1年以上、ワードプレスについて、ググって、操作して、記事を書いたり、プラグインを入れたり、試行錯誤しました

でも、開設後書いても、変えても伸びない・・・1日1アクセスあるかないで、悲しい低迷でした

趣味のブログなら、低迷していてもよかったのですが、私は起業すると決意した時、アクセス低迷は致命的だと思い、清水の舞台から飛び降りる気持ちで、コンサルさんをお願いしたのです。

 

ワードプレス(Wordpress)にかけている時間は?

次に、ワードプレス(Wordpress)にかかっている時間も、公開します。(画像はたすくまという時間管理アプリ)

ワードプレスとアメブロどっちが良い?実作業時間ワードプレスとアメブロどっちが良い?設定時間

 

私の2019年2月~2020年3月の14ヶ月の実績値

コンサルさんの講義 47時間

自分の作業 362時間

合計409時間(平均1日1時間)

 

時間がかかるので、外注されている方も多いです。

参考 外注費用

ワードプレス(Wordpress)初期設定=6万円~数十万円

ワードプレス(Wordpress)コンサル、レクチャー=6000円/時間~数十万円

ココナラやランサーズで探す方法もあります。

 

これだけの時間とお金を投入して、得られた成果は?

このサイトから得られる収益を毎月twitterでアップしています。

ワードプレスで得られた収益(実績値)

私の2019年2月~2020年3月の14ヶ月の実績値

14ヶ月でアップした記事数 45本(月3本ペース)

アクセス数 26,624PV(/月)

2020年3月サイト収益 21,141円

あびこ
私は仕事が遅くて(苦笑)、1本の記事を書くのに、最低4時間~3日かかってます

 

ワードプレスを使い続けている人とは?

私の周りで、ワードプレスを使い続けている人は、こんな方です。

経営者(お客様向けの公式サイトを作りたい方)

将来起業したい方

ストレングス・ファインダーの最上思考が高い方

プログラミングやものづくりが好き

ブログで収益をガッツリあげたい

お金と時間をかけて素敵なサイトを持ちたい方

です。

 

経営者でも、ワードプレスを使っていない場合あり

費用も、時間もかかるので、ワードプレスを使わず、無料ブログやSNSを活用して、集客されている経営者も多いので、ワードプレスが必須ではないのです。ペライチ、Wixなど、簡単に安価に「公式サイト」的な見栄えするものが作れます。

 

収益化は、アメブロなど、無料ブログでもできます!

ブログを始めたばかりの方、個人の趣味ブログで、友達との交流や、個人の名刺に記載する目的のブログなら、無料ブログのほうが簡単で、楽しく続けられます

アフィリエイトやサイト運営で稼ぎたい場合も、無料ブログで運営できます。たとえば、アメンバー記事、有料noteで稼ぐのも一般的ですよね。ライブドアブログなどは、商用OK、収益化可能です。

 

ワードプレス良いって聞くけど・・・?

ではなぜ、ワードプレスが良いって、話を聞くのでしょうか?ワードプレスでよく言われるメリットは、

集客にはワードプレス(Wordpress)が良い

SEO にはワードプレス(Wordpress)が最強

無料ブログは削除の危険性がある

こういうこと、誰が言っていますか?・・・そうです、ワードプレスを「商売にしている人」です。ワードプレスは、メンテナンスが大変なので、商売にしている業者さんが多いです。たとえば

ワードプレスの制作代行

ワードプレスの有料テーマを売っている

レンタルサーバーを宣伝している

ワードプレスの使い方を教えている

こういう方は、商売ですから、ワードプレスのメリットを強調しますよね。

念のため言っておくと、業者さんを否定している訳ではないです。大変なことを手伝ってもらうメリットは、たくさんあります。

ただですね・・・私の周りでは、

ワードプレス始めたけど、操作が分からなくて困っている。テーマとか、プラグインとか操作画面の意味がわからない

外注して初期設定だけしてもらったけど、こんなに大変なら無料ブログで良かった。お金を無駄にしてしまった

こういう方が多いのです。悲しいから、この記事を書きました。

 

ワードプレス(Wordpress)始めるなら、口コミがポイント

ここまで理解した上で「ワードプレスに挑戦する!」は決めたなら・・・サーバー、独自ドメイン、有料テーマの情報ポイントは

口コミが大事!!!

です。ググったら、宣伝ばかりなので、良いものを選べないのです(これは100回くらい言いたい)。

リサーチは、ユーザーに聞く!ワードプレスを使っている人に「どこを利用しているか」を聞いてみましょう。

使い心地

コスパ

導入時に他社どこと比較したか

などを聞きます。何人かに聞いて相手と同じものを選ぶと、困った時に相談できます

 

ちなみに、私自身は

サーバーは「エックスサーバー

理由>ワードプレス(Wordpress)対応で、10日間無料お試しを使ってみて、大丈夫だなと思えたので。

独自ドメイン「エックスドメイン

理由>サーバとセットなので操作が簡単に進みます。(以前、お名前ドットコムも使ったのですが、サーバと連動させるのに、かなり時間かかったです。無料や割引キャンペーンあり)

有料テーマは「WING(AFFINGER5)

理由>無料テーマ使ってましたが、プラグインをあれこれ調べて追加する手間暇が、大変すぎて、泣きました。14800円で、この苦労から逃れ、セットでアクセスアップのSEO対応ができるコスパの良さ。

ワードプレス(Wordpress)コンサルは「coletto」さん

理由>サイトを収益化、SEOで集客できているのは、colettoのお2人のおかげ。無料で聞けるインスタライブがオススメ。

 

無料ブログは、どこがいい?アメブロと他サイトを比較

ワードプレス(Wordpress)は大変そうだから、まずは無料ブログで始めよう!と思われた方へ。無料ブログのリスクを知っておきましょう。

アメブロなど無料ブログのリスク

運営会社が潰れる

ブログが削除される

 

解決法は簡単で、バックアップを取っておけば大丈夫です。

 

ブログのバックアップがあれば、倒産しても、削除されても、他のブログサービスで今までの記事を引き継いで、運営することができます。そして、将来、ワードプレス(Wordpress)にステップアップすることもできます

ポイント

バックアップを取るのは「エクスポート機能」と呼ばれます。エクスポート機能がある無料ブログを選ぶと、安心です。

 

エクスポート機能あり エクスポート機能なし
はてなブログ

ライブドアブログ

FC2ブログ

seesaaブログ

アメブロ

note

エキサイトブログ

あびこ
「もうアメブロで書き始めちゃった~」という方、ご安心下さい。FC2ブログのお引越し機能を利用することもできます。アメブロは、利用者数が多いので、悩ましいところですね。

 

まとめ ワードプレスとアメブロどっちが良い?

ワードプレス アメブロ(無料ブログ)
お金と時間をかけても、サイト構築したい方

経営者、アフィリエイターが多い

HTMLなど、プログラミングを知っていると有利

削除リスクがない

無料で操作が簡単

アクセス集まりやすい

カスタマイズが限定的

エクスポート機能でリスク対策

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ワードプレスでも、アメブロでも、あなたの強みを活かして運営すると、ますます更新も、収益も加速できますよ~

無料で質問会を開催しています。次回は4月20日(月)午前10時~12時です。

 

\この記事の最後でご案内してます。良かったらご覧ください/

-公務員

Copyright© 公務員の働き方改革に関する講座とコーチング , 2020 All Rights Reserved.